FC2ブログ

心々の庭/cocononiwa

    ■定休日のお知らせ
     毎週日曜日

     営業時間:10:00~17:00
      ※その他、不定休あり
      ※悪天候により、休む場合もございます。

    ■電話番号
     ご連絡等は、下記の番号へお願いいたします。
      029-306-8232

    ■FAX番号
      029-350-1755
    お名前、住所、電話番号を御記入をお願いいたします。
    ※改めて心々の庭より、確認のご連絡をいたします。
    誠に勝手ながら、FAX確認作業は夜間になりますので、
    お時間をいただく場合がございます。

≫ EDIT

美しい水色花


『ブルースター』が始まっています、美しい水色、ぜひ。

オキシペタラム『ブルースター』
ガガイモ科宿根草 / 南アメリカ
耐寒性 中(霜よけハウス型) / 冬期半落葉性
《ハウス内だと落葉しにくい》
耐暑性 強 / 日なた
花期 5~10月頃
草丈 ~100cm程 / 切花可

近年は軒下越冬、霜の直撃下での越冬報告も
少なからず入っている、しかしながら絶対性が
ないのでご注意を。

半つる性で伸びます、支柱等を使って上手く
仕立ててください、自分では巻きつかないので
手助けが必要です。伸びすぎたら地際10cm
くらいで短く切り戻すと少し低く仕立てられます。
過湿に強くないため使う土には留意、不必要な
水やりは控えましょう。葉に黒い斑点があらわれて
きたら過湿のサインです、ご注意ください。

上手に育てて美しい水色をお楽しみください。

スポンサーサイト

| 入荷情報 | TOP↑

≫ EDIT

もうひとつのネモローサ


サルビア・ネモローサ、なかでもよく知られるのが
『カラドンナ』だが、他にもいくつかの品種が存在する。
以前よりネモローサのピンク系品種がほしいと考えて
いたが、今回競りの流れで搬入してみた、反応を
見ながら当庭の計画に加えるかどうかを検討したい。

サルビア・ネモローサ『シュベレンバーグ』
シソ科宿根草 / ヨーロッパ
耐寒性 強 / 冬期半落葉性
耐暑性 強 / 日なた
花期 初夏
草丈 ~80cm程

別品種の扱いに関しては秋の宿根草販売の流れの中で
搬入を試みていく予定です。

| 入荷情報 | TOP↑

≫ EDIT

警報! 悪いものたちにおげんこを


悪い子さんたちがでてきています、早めに
おげんこしておきましょう。

グンバイ虫が発生してきています、これは
危険です、キク科系、とくにタナセタムや
ルドベキア、ヘリアンサスなどは要注意です、
それとエボルブルスの系統も危険です、
葉色に異常を感じたらすぐにチェックして
おきましょう。

もうひとつ、巣蛾(すが)という害虫も動きだして
いるようです。セダム、なかでもベンケイソウ系が
危ないです、5月下旬頃からと認識していましたが
もうすでにやられているという情報も入ってきて
いるのでご注意ください。

このところ水をやっていると突然ぴゅーっと
飛んでいくものたちがいます、悪さをしている
ものがいるかもしれません、ご注意ください。

たいへんなシーズンになりますが、ひどくなる前に
なんとか食い止められるよう、危険なものに関しては
よくよくチェックしておくようにしましょうね。

それと、このところ《ヒラタアブ》ちゃんがビョンビョンと
飛んでいるのをよく見かけます。成虫と幼虫の画像
検索をしておきましょう、やっつけてしまうことのない
ように。先日妻にある幼虫の画像を見せられた、
『これってよく見かけるよねぇ』って言ってきた、
『ヒラタアブの幼虫なんだって、アブラムシの
天敵なんだって、大食漢なんだって!』と言った。
それは以前わたしが気持ち悪いとやっつけて
しまっていたものたちだった(かもしれない)・・・
ごめんね・・・

先日当庭のベロニカストラム『ファシネーション』の
原木先端部にびっちりついてしまっていたアブラムシ、
「どうしよう・・・」と思っていたが、いつの間にか
全くいなくなっていた。テントウムシも確認できたが、
ひょっとするとヒラタアブの幼虫たちがやっつけて
くれたのかもしれない、ありがとねV

| お知らせ | TOP↑

≫ EDIT

レモンのカード


レモン色のコレオプシス、やさしい花色が
魅力です、花期が長い、切り戻してすぐ再生、
暑さ寒さにびくともしない!そして私のカードです。

コレオプシス『ムーンビーム』
キク科宿根草 / 北アメリカ
耐寒性 強 / 冬期半落葉性
耐暑性 強 / 日なた
花期 6~10月頃
草丈 ~40cm程 予定数40ポット

| 市場外商品 | TOP↑

≫ EDIT

チョコレートルージュ♪


チョコレートコスモス《ルージュシリーズ》、
耐暑性が強化されうどん粉病にかかりにくい
という紹介があります、が、高温時の管理
およびうどん粉病の発生にはご注意ください。
屋根下管理は危険です、うどん粉病を誘引します。
また、株が密集してきた時に株元などの風通しの
悪いところからうどん粉病が発生しますので、
間引くなどして風通しよく管理しましょう。
日当たりのいいところで管理し、不必要な
水やりも控えましょう、使う土にも留意して
水はけのよい土を選びましょう。

以前はポット苗の流通が少ない状況でしたが、
近年ルージュシリーズの搬入がしやすくなってきて
います。『ノエルルージュ』、『ブラウンルージュ』、
『フォルテルージュ』を搬入しています。チョカモカとは
違った感覚をお楽しみください。

今回『ルージュルージュ』はセットに入っていません
でした、ご了承下さい。

| 入荷情報 | TOP↑

≫ EDIT

小葉の立浪


当庭準備分のタツナミソウが切れていたので
花市場より搬入しておきます。

スクテラリア・インディカ~コバノタツナミ~
シソ科宿根草 / 日本・中国・朝鮮
耐寒性 強 / 冬期半常緑性
耐暑性 強~中 / 日なた(夏明るい半日陰向き)
花期 4~5月頃
草丈 ~15cm程

紫、白、ピンクの1ポットミックス植えをつくって
みたいですね、きっとかわいいでしょうね。

| 入荷情報 | TOP↑

≫ EDIT

エキナセア スタート


当庭指定のエキナセア『シャイアンスピリット』は
6月中旬頃手配の予定です。このところよくお声が
かかっていたため、とりあえず先発で花つきを搬入
しておきました。今春はオステオスペルマムの
ダブル系の出荷がずいぶん増えましたが、連動して
エキナセアのダブル系の出荷が増えることを心から
願っている次第です。

| 入荷情報 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT