FC2ブログ

心々の庭/cocononiwa

    ■定休日のお知らせ
     毎週日曜日

     営業時間:10:00~17:00
      ※その他、不定休あり
      ※悪天候により、休む場合もございます。

    ■電話番号
     ご連絡等は、下記の番号へお願いいたします。
      029-306-8232

    ■FAX番号
      029-350-1755
    お名前、住所、電話番号を御記入をお願いいたします。
    ※改めて心々の庭より、確認のご連絡をいたします。
    誠に勝手ながら、FAX確認作業は夜間になりますので、
    お時間をいただく場合がございます。

2019年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

テキサスセージ


テリーマン、むかしそんなキャラクターがいた、
彼が登場すると砂漠とサボテンが必ず映っていた
ような気がする。だからこのテキサス出身の
プランツは水のやり過ぎには注意しなければ
いけない(ことがうかがえる)。

テキサスセージ、セージとつくがこれもまた
サルビアの流れを組むものではない、見た目
からつけられた別称だ。エレモフィラ・ニベアと
似たような感じのため、花がついていない時期は
『持っているからいらない』というお言葉も意外と
多い。花はピンクに近いか、エレモフィラよりも
大きめで、暑さ寒さに強い比較的大型の低木だ。
鉢植えで管理すれば暑さに強くない宿根草を
守る美しい盾となり得るだろう。

レウコフィラム・フルテスケンス
ゴマノハグサ科常緑性低木 / メキシコ方面
耐寒性 強(寒冷地霜よけ説がある) 
耐暑性 強 / 日なた(高温期半日陰説もある)
花期 6~10月頃
草丈 ~2m

レウコフィラムは《白い葉》、フルテスケンスは
《低木状の》という意味のようだ。そのまんまの
学名と言える。

今年の1月から2月にかけては、屋根下の霜よけだけで
通してしまった、けっこう落葉したがしっかり萌芽してくれた。
寒冷地戸外での管理では落葉性と言えるかもしれない。
販売中の現状下、私の勉強用大株および販売品は
炎天下でまったく問題ない。

これもまたシルバーリーフのため、水はけよく管理しよう。
水をやったばかりなのに次の日には土の表面が白っぽく
なっていることがある。これは懸命に水をはこうとしている
のかもしれないので、ワンテンポおいた水やりを心がけたい。

スポンサーサイト



| 市場外商品 | TOP↑

| PAGE-SELECT |