FC2ブログ

心々の庭/cocononiwa

    ■定休日のお知らせ
     毎週日曜日

     営業時間:10:00~17:00
      ※その他、不定休あり
      ※悪天候により、休む場合もございます。

    ■電話番号
     ご連絡等は、下記の番号へお願いいたします。
      029-306-8232

    ■FAX番号
      029-350-1755
    お名前、住所、電話番号を御記入をお願いいたします。
    ※改めて心々の庭より、確認のご連絡をいたします。
    誠に勝手ながら、FAX確認作業は夜間になりますので、
    お時間をいただく場合がございます。

2019年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ジギタリス『アプリコット』報告

ジギタリス・パープレア『アプリコット』、この
品種の需要は高い。当庭でも安定的な供給を
はかるためここ数年準備に取り組んできたが、
とり播きでの開花テストでは異なる花色が
少なからず出現している。ジギタリスは葉が
花色を反映するところがあるようで、私の
育苗経験においては白系は葉が緑白色、
色物は低温期葉がやや黒ずむ。またアプリ
コットは葉色がやや肥料切れしたような感の
色なので、この時点で葉色分別していくと
アプリコットの可能性をグンと高めることが
できる(と思う)、それでも絶対性はないわけだが。

ジギタリス・パープレアの系統のため、すでに
赤紫色の出現が推測されるので今期も花色
テスト品の域を出ない。苗の出来上がりの
段階でまず葉色に違和感のあるところを取り除く。
その後低温下で葉色が黒ずむもの、アプリコットの
葉色でないところを取り除く、そのようにしてアプリ
コットの確率を高めることにする。

現状の育苗ペースでいくと10月中旬頃からの
販売となりそうです。当庭の残ったところの
開花テストでは、すべてアプリコット調の花色が
咲いています、このような過程を踏んだ苗で
よろしければぜひお使いください(当庭準備品の
出動前に花市場から搬入してしまうかもしれない)。

分別されはねられてしまった苗はいったいどうなるか?
これは花色不定でリーズナブルに販売します、たくさん
お使いになられたい方がいらっしゃいましたらお声がけ
下さい、絶対的に安いというわけではないのですが
毎年喜ばれていますので。

最後に、これらの苗はアプリコットの血を引いています、
こぼれたタネでアプリコット調が咲く可能性は十分考えられ
ますね。

スポンサーサイト



| 市場外商品 | TOP↑

≫ EDIT

つなぎのM・G・T


当庭の夏の主力スリープランツ、メカルドニア
『サンダンス』、ゴンフレナ『ファイヤーワークス』、
斑入りトレニア・コンカラーはラストスパートです。
斑入りトレニアコンカラーはほぼ終了、メカルと
ファイヤーはもう少しあります、涼しくなるまでの
つなぎとしてお使いください。スリープランツ全てが
多年性です、ハウス管理で越冬が可能です。
来年早くから使っていくため残ったところは
意図的に残します。

| 市場外商品 | TOP↑

| PAGE-SELECT |