FC2ブログ

心々の庭/cocononiwa

    ■定休日のお知らせ
     毎週日曜日

     営業時間:10:00~17:00
      ※その他、不定休あり
      ※悪天候により、休む場合もございます。

    ■電話番号
     ご連絡等は、下記の番号へお願いいたします。
      029-306-8232

    ■FAX番号
      029-350-1755
    お名前、住所、電話番号を御記入をお願いいたします。
    ※改めて心々の庭より、確認のご連絡をいたします。
    誠に勝手ながら、FAX確認作業は夜間になりますので、
    お時間をいただく場合がございます。

2019年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ブロンズカレックス


カレックスを検索してみると多くの種類が
存在する。上手く使えば素敵に演出する
ことができるのかもしれないが、当庭においては
あまり需要がないため、別のものを扱うことに
している。『大きくなったらどうしたらいいの?・・・』
というお問合せがよくあるが、もう株分けしかない
ですね・・・一昨年別働部が引っぱったブロンズリーフ
カレックスの株分け品が出来上がってます、私の
株分け練習用で出来上がってます、お探しでしたら
ぜひ。

カレックス『アウバウム』 非計画品
カヤツリグサ科宿根草 
耐寒性 強 / 冬期常緑性
耐暑性 強 / 日なた
花期 夏前後
草丈 ~60cm程

大きくなりすぎると株分けがたいへんです、
ハサミが入らなくなるほどです、早めに分けて
いきましょう。大丈夫です、大変丈夫ですからV

スポンサーサイト



| 市場外商品 | TOP↑

≫ EDIT

散歩道で

このところ歩いているとほうぼうで青いきれいな
つゆくさを見かける。深い青で、いつしか青い
胡蝶蘭をつくるのにそれが利用された、という
ような話を聞いたことがあるようなないようなそんな
気がする。美しい青だが、このつゆくさをお店で
見かけるということはないだろう、銅葉のカタバミや
ドクダミの扱いと同じというわけだ。先日お客様と
八重咲きのドクダミの話になったが、ひょっとしたら
当庭では扱っているかもしれないと思ったのかも
しれない、数年前にやめてしまったとお話した。

当庭にもこのつゆくさのように美しい青花があったかな、
アナガリス~ブルーとパロケトゥス・コムニス、そう、
ブルークローバーだ。

| いろいろ | TOP↑

≫ EDIT

カタログ系フロックスから


フロックスの世界、これから少しずつ広げて
いけたらいいと思っています。

一昨年より当庭の計画品に組みこまれている
カタログ系フロックス『ジェイド』、白花をベースに
縁取りに黄緑色が入る素敵なフロックスだが、
今期はよくよく花色の観察をしてみた、黄緑色の
入り方が弱いとの声を頂いてきたからだ。咲き
はじめは少し薄く感じられるが、花が進むにつれて
その色がはっきりしてくるように思われる。遠目に
見てはやはり白っぽく見えてしまう感があるが、
近寄ってよくよく見てみると、なんて美しい花色
なんだろう・・・と思うに違いない。

フロックス・P(パニキュラータ)『ジェイド』
ハナシノブ科宿根草 / 北アメリカ
耐寒性 強 / 冬期完全落葉性
耐暑性 強 / 日なた
花期 6~10月頃
草丈 ~50cm程 / 切花可

従来種よりコンパクトな品種です、埋もれないよう
気をつけましょう。比較的うどんこに強い品種として
紹介されていますが、風通しよく不必要な水は控え、
日なたでしっかり育てましょう。

秋の便は20ポットです、次回手配がつかなければ
しばらくきれますのでご入用の方はこの便でいってください。

それと斑入りの桃目白花の販売は終了しています、
次の便は秋の販売には間に合わないかもしれません、
その場合春の萌芽で販売に入りますのでよろしく
お願いします。

| 市場外商品 | TOP↑

| PAGE-SELECT |