心々の庭/cocononiwa

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ■8月の定休日は、毎週月曜日・第4日曜日となります。
       ※ただし、第4日曜日の翌日の月曜日は、営業致します。
                             (状況により休む場合も御座います)
       ●営業時間:10:00~17:00


    ■電話でのお問い合わせについて
      移転に伴い、新店舗の電話番号が変更になりました。
      前店舗(鯉淵町)の番号は当店ではありません、ご注意ください。
      新たな電話番号は、ただ今準備中です。
      お客様にはご迷惑をおかけしますが、公開までもう暫くお待ちください。

≫ EDIT

立ち上がる葉 顔出す新芽 植物たちの聞こえぬ声を聴く

春一番が吹きもうすぐ3月です。朝晩はまだ
冷え込みますが徐々に春を感じ始めている
今日この頃です。まず朝明るくなるのが早く
なったこと、日がとても長くなったこと、そして
寒さで眠っていた植物たちが少しずつ動き
出してきていることです。毎年ふと気がつくのが
立ち上がる葉で、今まで寒さでペターっと
ねていたサルビアの一品種ターゲスタニカ
アルバや、シロクマくんことサルビアアルテミスの
葉も少しずつ立ち上がってきたように見えました。

また、バプテシアオーストラリスやセダム
ゼノックスなどの完全落葉したポット内で
土と枯れた枝だけとなっていた植物の株元に
小さな新芽が顔を出している姿も見かけて
くるようになりました。なんだかうれしくて
新芽の出ていない別のポットの株元もちょっと
いじってみたくもなりますが、見えない土の中で
新芽を欠いてしまうことがかつて何度もあった
ので最近は我慢することにしています。

当庭の育苗ハウスの中でポットあげを待って
いる小さな植物たちの中にも葉を立ち上げる
ものや、先日まで小さかったのに急激に大きく
なってきた植物たちの姿を見ると「いよいよか」と
思うばかりです。最高気温が15℃以上の日が
続くようになると植物たちもいよいよ本格的に
生育適期に入るようでみるみる大きくなって
いきます。

最高気温が10℃に満たない寒い日もまだ
ありますが、気がつかない所で目覚め始めて
いる植物たちの聞こえぬ声を拾ってみるのも
楽しいものです。





スポンサーサイト
↓ぽちっとお願いします

人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ 花屋・園芸店へ

| 市場外商品 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT