心々の庭/cocononiwa

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ■8月の定休日は、毎週月曜日・第4日曜日となります。
       ※ただし、第4日曜日の翌日の月曜日は、営業致します。
                             (状況により休む場合も御座います)
       ●営業時間:10:00~17:00


    ■電話でのお問い合わせについて
      移転に伴い、新店舗の電話番号が変更になりました。
      前店舗(鯉淵町)の番号は当店ではありません、ご注意ください。
      新たな電話番号は、ただ今準備中です。
      お客様にはご迷惑をおかけしますが、公開までもう暫くお待ちください。

≫ EDIT

すてきプランツから ~ゲラニューム シューティングブルー~

P1190310.jpg

ゲラニュームというと大きなガーデニングショー
などで必ず使用されるすてきプランツのひとつ
としてのイメージがあります。数多くの品種が
存在しながらも多くのものがなかなかお店に
出回らない状況のようです。ゲラニュームには
プラテンセ、ヒマラエンセ、ファエウム、ピレネカム、
マクロリズム、サンギネウスなどの多くの系統が
存在し、その中に数多くの品種が存在します。
ジョンソンズブルーやダークレイター、黒花フウロ
などはよく聞く名で多少流通はあります。

今回紹介するシューティングブルーはピレネカム
という系統で、ヨーロッパから小アジア、中近東、
北アフリカなどに広く分布し、花が小さく成長
しながら多数の横枝を出すのが特徴のようです。
シューティングブルーはヨーロッパ原産の
フウロソウ科の強耐寒性宿根草でゲラニュームの
中では小輪で高さ20センチ程度で横に広がり、
かわいらしい紫花をいっぱい咲かせます。
花期は基本的に春と秋で、春の花後切り戻し
半日陰で上手に夏越しすると秋再び開花します。
基本的に常緑ですが強霜下では落葉する時が
あります。高温多湿に弱いため、夏は不必要な
水やりは避け半日陰で管理します。どうしても夏が
のりきれない場合は、こぼれて発芽することが
よくあるのでタネで生命をつなぎましょう。

このシューティングブルーは半日陰のガーデン
プランツとしてだけでなく、その横に広がる性質と
小花のかわいらしさゆえに近年園芸誌などで
寄せ植えの名脇役としてもすてきに紹介されて
います。冬期夜玄関内管理で早くて3月頃より
開花させることができるため、ビオラや早春の
すてき草花たちとの寄せ植えのポイントプリティ
プランツとして大いに活躍してくれます。

似た品種にビルウォーリスというものがありますが
違いは不明で本質は同じかと。

最後に、ゲラニュームは多くのファンを持つ憧れの
すてきプランツのため当庭でもいくつかの品種の
生産計画がありますが、なかなかタネがとれない
ため思うようにいっていない現状です。しかしながら
今後もすてきなゲラニュームの原木を探しながら
生産に取り組んでいく所存です。


スポンサーサイト
↓ぽちっとお願いします

人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ 花屋・園芸店へ

| 市場外商品 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT