心々の庭/cocononiwa

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ※誠に勝手ながら、
      10月15日(日)は、お休みとさせていただきます。


    ■9月の定休日は、毎週月曜日・第4日曜日となります。
      ※ただし、第4日曜日の翌日の月曜日は、営業致します。
                     (状況により休む場合もございます)
      ●営業時間:10:00~17:00



    ■電話でのお問い合わせについて
      移転に伴い、新店舗の電話番号が変更になりました。
      前店舗(鯉淵町)の番号は当店ではありません、ご注意ください。
      新たな電話番号は、ただ今準備中です。
      お客様にはご迷惑をおかけしますが、公開までもう暫くお待ちください。

≫ EDIT

すてきプランツから ~バーバスカム ビオレッタ~


P1190304.jpg

バーバスカムで最もよく知られている品種は
近年大きなガーデニングショーでも使われた
シルバーリーフで黄花の巨大型バーバスカム
「ポーラーサマー」でしょうか?季節になると
各地で目にすることがあると思います。
バーバスカムはジギタリスやカンパニュラと並び
多くの品種とファンを持つお花のひとつにも
なっています。

今回ご紹介する「ビオレッタ」という品種は、かの
おぎはら植物園さんも扱うすてきプランツのひとつで
バーバスカムの中でも比較的花が大きく、1m近くに
立ち上がって見事に咲きます。この品種の最大の
魅力はひときわ目を引く濃色紫のその素敵な花色だと
思います。ヨーロッパを原産とするゴマノハグサ科の
強耐寒性宿根草(落葉性)で、初夏に強くなりだした
強光線下でその美しい花色を大いに発揮します。

ビオレッタの名前の由来はバイオレットカラーから
来るものだと今まで思っていました。バイオレット
という花色がなんとなくでしか分からなかったので
調べてみたら〔紫のような青〕と説明されていました。
紫めいた青というとニオイスミレの花色を思い浮かべ
ましたが、思いおこしてみるとニオイスミレの英名が
スイートバイオレットでした。そう考えると濃色紫花の
ビオレッタの名は花色からきているのではない、という
ことになりますか?はっきりしない花色の認識については
個々それぞれ異なるので販売側の花色表記は少し
注意が必要です。

園芸業界では、ブルー~とか~ブルーといった名を持つ
品種がたくさん存在しますが、実際その花色は青ではなく
紫の花色であることが多々あります。非常に誤解を生む
ネーミングだと思われますが広い心で受け止めてあげて
下さい。なぜなら生まれてきたそのお花には何の非も
ないのですから。

おととしこのビオレッタを当庭で初めて咲かせてみた時
「なんと美しい花色だろうか」と感動し、当庭の生産品に
加わったすてき花のひとつです。みなさんにも、ぜひ、
この素敵な濃色紫花ビオレッタの魅力を感じてみて
頂ければ幸いです。


スポンサーサイト
↓ぽちっとお願いします

人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ 花屋・園芸店へ

| 市場外商品 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT