心々の庭/cocononiwa

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ■11月定休日のお知らせ
      誠に勝手ながら、
      仕入れや店舗外作業のため、不定休とさせて頂きます。
      ※臨時休業の場合は、ブログにてお知らせ致します。  

     
      ●営業時間:10:00~17:00



    ■電話でのお問い合わせについて
      移転に伴い、新店舗の電話番号が変更になりました。
      前店舗(鯉淵町)の番号は当店ではありません、ご注意ください。
      新たな電話番号は、ただ今準備中です。
      お客様にはご迷惑をおかけしますが、公開までもう暫くお待ちください。

≫ EDIT

シルバーリーフプランツと水やりの関係について

シルバーリーフプランツの多くの品種は
どうやら乾燥状態を好むようです。
乾燥に強いということは裏をかえせば
多湿に弱いということで、水はけの悪い
場所への植えつけや不必要な水やりは
禁物です。

思いつくシルバーリーフを少し挙げてみます。

銀葉アカシア
アンテリナム アールグレイ
エレモフィラ ニベア
ガザニア レモンツィスト
キセランセマム
クラスペディア ゴールドスティック
コンボルブルス クネオラム
サルビア アルテミス
サントリナ シルバー
シルバーレース
シロタエギク
しらゆきミセバヤ
タナセタム ジャックポット
フェツカ グラウカ
ブッドレヤ シルバーアニバーサリー
プラチーナ シルバーブッシュ 
ラベンダー
るりたまあざみ
レウコフィラム フルテスケンス
ロシアンセージ

どれをとってみても水やりは控えめと言われる
植物です。シルバーリーフの中で水を好むものを
探してみると・・・なかなか見当たりません。
ディコンドラシルバーフォールズやトウテイランは
どうでしょうか?後で調べてみようかと。

シルバーリーフ以外にも乾燥状態を好むものは
たくさんあります。系統的にサルビア系、セダム系
ゼラニューム系、ペチュニア系、ポーチュラカ系、
言い換えるならばシソ科、ベンケイソウ科、フウロソウ科
ナス科、スベリヒユ科と言えますが、ゴマノハグサ科や
キク科の植物の中にも乾燥を好むものは多くあります。
また、ブルーグレイと呼ばれるようなシルバーリーフに
準じる葉色の植物にも乾燥状態を好むものがあるため
水やりには注意が必要です。

昨日水をやったばかりのレウコフィラムが今日見てみると
土の表面がもう白くなっていました。「あれっ、昨日水やり
したよなぁ」って思いました。シルバーリーフではありませんが
セントーレアのイエローサルタンも同じようになっていて、
そういえばイエローサルタンのタネの袋に「くれぐれも水はけの
いい所に定植してください」というような記述がなされていました。
上述のことから考えると、乾燥状態を好むものは早く水をはこうと
しているかのようで、「今は水がなくても十分やっていけるんだよ」
とでも言っているかのように思えてきます。この乾いているように
見える土の表面のサインを水がほしいと言っているサインと誤認
してすぐに水をやってしまうから生育不良になるのだと思います。

乾燥状態を好むと言われる植物については、植物を触ってみて
ハリがあるかないか確かめながら不必要な水やりをしないように
注意していきましょう。

体得できれば水やりの手間が省けるうえに健全に育ち、一石二鳥です。



スポンサーサイト
↓ぽちっとお願いします

人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ 花屋・園芸店へ

| 市場外商品 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT