心々の庭/cocononiwa

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ■定休日のお知らせ
     毎週日曜日

     営業時間:10:00~17:00
      ※その他、不定休あり
      ※悪天候により、休む場合もございます。

    ■電話番号
     ご連絡等は、下記の番号へお願いいたします。
      029-306-8232

    ■FAX番号
      029-350-1755
    お名前、住所、電話番号を御記入をお願いいたします。
    ※改めて心々の庭より、確認のご連絡をいたします。
    誠に勝手ながら、FAX確認作業は夜間になりますので、
    お時間をいただく場合がございます。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

≫ EDIT

カンパニュラ ラプンクロイデス ~旗竿と呼ばれるカンパニュラ~


カンパニュラにもサルビアのように数多くの品種が
存在します。最もよく知られるのがつりがね草こと
カンパニュラ・メデュームで、5月頃から釣鐘上の
大きな花を咲かせます。また桃葉キキョウと呼ばれる
「タキオン」や横に広がる「アルペンブルー」、夏前に
よく見かける「ホタルブクロ」などもカンパニュラとなります。

今回ご紹介するカンパニュラ・ラプンクロイデスは
ヨーロッパから西シベリアを原産とするキキョウ科の
強耐寒性宿根草(落葉性)で、草丈1mほどで旗竿の
ように立ち上がり咲くところから「旗竿キキョウ」とも
呼ばれています。花が大きなつりがね草やホタルブクロの
大胆さと比べると、このラプンクロイデスは花が小ぶりなため
大型ながらも繊細に感じられるかもしれません。

ヨーロッパから帰化した植物のひとつでもあり、たいへん
丈夫で、北日本では野生化し至る所で見かけるのだとか。
ホタルブクロの系統で暑さにも強い記述が見られますが、
暑い地域での日照は夏は半日陰がいいようで、暑くて
宿根できないようならこぼれダネで生命をつなぎましょう。

花なし苗での出現は秋に見かけることがありますが、近年
春に花つきでも見かけるようになりました。このラプンクロイデスを
通してみなさんにもぜひカンパニュラの幅広い世界をお楽しみ
頂けましたら幸いです。


スポンサーサイト

| 市場外商品 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。