心々の庭/cocononiwa

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ※誠に勝手ながら、
      10月15日(日)は、お休みとさせていただきます。


    ■9月の定休日は、毎週月曜日・第4日曜日となります。
      ※ただし、第4日曜日の翌日の月曜日は、営業致します。
                     (状況により休む場合もございます)
      ●営業時間:10:00~17:00



    ■電話でのお問い合わせについて
      移転に伴い、新店舗の電話番号が変更になりました。
      前店舗(鯉淵町)の番号は当店ではありません、ご注意ください。
      新たな電話番号は、ただ今準備中です。
      お客様にはご迷惑をおかけしますが、公開までもう暫くお待ちください。

≫ EDIT

目に見えぬ悪しきチカラ


今日も暑かったですね、ときおり吹くうれしい風に
少し救われたかな。屋根の下も気温35℃を超えて
われわれだけでなく植物たちにとっても苦しい1日
でした。明日切り抜ければ少し気温が安定する見込み
とのことです。無理な植えつけや植えかえ、株分けなどは
控え、気温の安定したときに行うのも植物に大きな負担を
かけない心配りかもしれません。

さて、今日のような暑い日には注意すべき点がいくつか
あります。上述の無理な植えつけや植えかえ、株分けなどは
根に大きな負担をかけることがあります。とくに移植を嫌う
植物、例えばわすれな草や千鳥草、ニゲラ、セントーレアの
類の植物には特に注意が必要です。根を崩さず、やさしく
植えつけしましょう。「一度根に大きなストレスを感じると
再生しにくくなる」との記述も見受けられています。一度
弱って立ち直っても、またすぐに弱るという症状にみまわれた
ことはありませんか?おそらくなんらかのストレスが抜けきって
いないものと思われます。厳しい時こそ植物たちをよく観察し、
植物たちの声なき苦しみの声にいち早く気づいてあげることが
大切です。

水が欲しくて植物の頭がねる症状やアブラムシなどの害虫は、
目に見えることなのでそれなりの対処は可能です。しかしながら
移植を嫌うことなどや植物が抱える様々な目に見えぬストレスに
ついては、目に見えてくるまでまたは失敗して分かってくるまで
なかなか気づくことは難しいものです。

「植物を育てる上での上手なコツ」というものがあるのだとすれば、
それは「目に見えぬ悪しきチカラをいち早く予測し回避するチカラ」
なのかもしれません。


スポンサーサイト
↓ぽちっとお願いします

人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ 花屋・園芸店へ

| 市場外商品 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT