心々の庭/cocononiwa

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ■2月の定休日のお知らせ
     毎週月曜日

     営業時間:10:00~17:00
      ※その他、不定休あり
      ※悪天候により、休む場合もございます。

    ■お電話が可能となりました!
      ご連絡等は、下記の番号へお願いいたします。
      029-306-8232
    ※前店舗(鯉淵町)の番号は当店ではありません、ご注意ください。

    ■FAX対応可能となりました!
      029-350-1755
    お名前、住所、電話番号を御記入をお願いいたします。
    ※改めて心々の庭より、確認のご連絡をいたします。
    誠に勝手ながら、FAX確認作業は夜間になりますので、
    お時間をいただく場合がございます。

≫ EDIT

4種のベンケイソウ科プランツから

ベンケイソウ科プランツというとあまりパッと
こないかもしれませんね、最も身近なものと言えば
都市の緑化計画のために引っぱられ知れわたった
セダムというものでしょうか、セダムといっても系統が
いくつかあり、『トリカラー』や『ドラゴンズブラッド』に
代表されるあのセダムですね。今回は当庭の計画
生産品のうちの3種のセダムとセンペルビウムを
ご紹介します。

まずとてもかわいらしい容姿でファンの多いセダム、
セダムというよりは「子持ちレンゲ」と呼ばれることの
ほうが多いようですが、調べてみるとセダムの一種で
紹介されています。横にピョンピョン子どもが伸びて
かわいいんですが、ときどきその子どもが「プチッ」と
とれてしまうんですよね・・・なんだかすごい悪いこと
したような気持ちになってしまうんです・・・ほんと・・・ごめんね・・・

つぎはセダムではありませんが、こちらも近年いろいろな
所で見かけるようになってきたもののひとつかと思われます。
「雪が降っても凍っても大丈夫」との紹介を見かけますが、
多肉植物なのでやっぱり過湿には注意が必要です。
小さな苗での出動ですが、5ポットくらい合体すればかっこよく
なるかな。「レーッツ!コンバイン!!」 えっ!知らないですか?。

この2種は寒さにはとても強いですが、夏の強光線には注意が
必要とのことです。昨年の夏はどちらも炎天下でぜんぜん
痛まなかった記憶がありますが、記憶違いかもしれないので
今年の夏に実証テストしてみます。

3つ目は、ミセバヤの名で知られるセダムで、葉が素敵に黒み
がかる「からす葉ミセバヤ」と呼ばれるものです。赤い花もシックで、
よく日に当て水を控えるといい葉色がでます。また、低温下でも
いい葉色を見せてくれますが、冬期落葉性です。セダム「バートラム
アンダーソン」の名でも出回ることがあります。

P1200203_2017053109123467e.jpg

最後は、念願の生産品でもあった素敵プランツのひとつで、
セダム『ゼノックス』という銅葉のベンケイソウです。原木が
小さく、昨年まで数量がまとまりませんでしたが、今期は少し
まとまりました。かのおぎはらさんも扱う素敵セダムのひとつで、
ガーデンにて素敵なポイントカラーとして使えると思います。
このようなカタログ系プランツを何としても広げていくこと、
それが私の使命なのです。

P1210607_201705310912355b0.jpg

この2種の日照は日なたです。日陰では十分な成果を
上げられないのでご注意ください。また、上記4種は多肉質
ですので、不必要な水やりは厳禁です。

冬でも戸外で育てられる多肉植物、お使い頂ければ幸いです。




スポンサーサイト

| 市場外商品 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT