心々の庭/cocononiwa

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ※誠に勝手ながら、
      10月15日(日)は、お休みとさせていただきます。


    ■9月の定休日は、毎週月曜日・第4日曜日となります。
      ※ただし、第4日曜日の翌日の月曜日は、営業致します。
                     (状況により休む場合もございます)
      ●営業時間:10:00~17:00



    ■電話でのお問い合わせについて
      移転に伴い、新店舗の電話番号が変更になりました。
      前店舗(鯉淵町)の番号は当店ではありません、ご注意ください。
      新たな電話番号は、ただ今準備中です。
      お客様にはご迷惑をおかけしますが、公開までもう暫くお待ちください。

≫ EDIT

スターライトフラワー

夏になると各地で見かけることのあるお花のひとつ
ガイラルディア、オオテンニンギクとも呼ばれ、
アリゾナシリーズなどの品種が出回っています。
またかつて流通量が少なかった[プルケラ種]なるもの、
『プルーム』という品名で出回っていましたが、近年
ガリヤシリーズなるものが出現し、プルケラ種の流通も
増えてきている現状です。このプルケラ種は従来の
一重咲きの大花ガイラルディアとは異なり、小さな
小さな小花がボール状に集まり、まるでお星さまを
ちりばめたような素敵花を形成します。花色は赤花系、
黄花系、赤と黄色のバイカラー系があり、時には個性的な
シックな花色が出たりします。草丈は60cmくらいまで伸び、
暑さに強く花期がとても長いのが魅力です。冬期は基本的に
霜よけを要します。地上部は落葉しても株元から新芽を
吹き出すのでご安心を。

色別でのタネの購入ができないため、色不定での販売となりますが、
近日開花しますので、色指定の場合は開花でお願いします。
また、当庭のレッドバイカラーからの採り播き花色テスト品では
しっかりレッドバイカラーが咲いていますので、来期からは色別での
販売も可能となるかと。しかしながらこの採り播きテスト品では
緑葉のレッドバイカラーと銅葉のレッドバイカラーが出現したため、
色不定苗を葉色で判別することはできないようです。この件に
ついては引き続き実証テストを重ねていきます。

ガリヤシリーズに関しては当庭では生産が許されていないので
花市場別働隊に任せますが、サカタのタネさんの『ダズラー』などの
プルケラ種を生産部ではつくり出していきます。

この星の加護を受けた素敵なスターライトフラワー、ガイラルディア・
プルケラをぜひともお使い頂ければ幸いです。

なお本タイトル[スターライトフラワー]とは私の勝手な命名で、
ガイラルディア・プルケラとは全く関係ない?ことをここに記述
しておきます・・・・・・が、かつての品種『プルーム』の命名は
明らかに地球物理学に論じられるプルームテクトニクス論に
由来しているのかと。この論によると50億年以上後にオースト
ラリアがユーラシア大陸に衝突するというのです。たいへんな
ことですよね!?!?!?!?!?みなさん逃げて下さぁ~い・・・
あたふたしました?でも大丈夫だそうです。心配しなくても。なぜなら
太陽の寿命があと50億年くらいだからだそうです。

地球のマントル内の対流運動、それがこのガイラルディア・
プルケラ『プルーム』の名の由来です。このような流れから
すると私の命名もあながち間違いではなさそうですね、フフッ。





スポンサーサイト
↓ぽちっとお願いします

人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ 花屋・園芸店へ

| 市場外商品 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT