心々の庭/cocononiwa

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ■4月の定休日のお知らせ
     毎週日曜日

     営業時間:10:00~17:00
      ※その他、不定休あり
      ※悪天候により、休む場合もございます。

    ■電話番号
     ご連絡等は、下記の番号へお願いいたします。
      029-306-8232

    ■FAX番号
      029-350-1755
    お名前、住所、電話番号を御記入をお願いいたします。
    ※改めて心々の庭より、確認のご連絡をいたします。
    誠に勝手ながら、FAX確認作業は夜間になりますので、
    お時間をいただく場合がございます。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

≫ EDIT

注意報発令! 今ならまだ間に合うこと

・・・・・・ついに来ました・・・・・・この忌まわしき季節、
今回の台風はまだ微力のようですが、そのうち
すごいのが必ず来るはずです。昨年は移転の直後から
度々すごいのに見まわれ、建築中の壁は倒されるわ、
屋根はとばされるわで、もう散々でした。あれからもうすぐ
1年が経とうとしています。台風の去った日の朝、
立ち上げ中の店舗に行ってみると、北側の壁のあたりに
なんだか違和感を感じ、よ~く見てみるとなんと!壁が
倒されているではありませんか!目を疑いました。
「夢であればいいのに・・・」って思いました。その日のほぼ
半日以上を無駄にしました。壁の補強が遅れていたために
起きたことでした。先に補強していれば倒されずに済んだ
ことでした。そして昨年の台風の中で一番すごかったと言われる
9月上旬の台風では、屋根の一部が飛ばされて店舗周辺の
みなさまにはたいへんなご迷惑をおかけしたかもしれません。
道を塞いだ屋根の撤去に大家さんはずぶ濡れ、「これは
ひどいお叱りか・・・とほほ・・・」と思って謝りにいったら
「いいよ、大工さんによく聞いてしっかりやりなさい。」という
お言葉にはびっくりでした。私もそんな大きな人間になりたい
ものです。後日屋根の枚数が1枚足りず探していたら、
「屋根ここ置いとくよ~」と隣りの畑のかたが何も言わずに
届けてくれました。屋根が飛ばされたことも壁の風抜きが
できていなかったためで、何日か前に大家さんと大工さんから
「壁の風抜きはしておけよ」と言われたばかりでした。

この2つの失態はしっかり防ぐことができたことです。「あの時・・・」と
悔やんでも後の祭りです。背の高い植物が折れたり、鉢物が風で
落ちて割れたりするかもしれません。失敗して気づくことばかりですが
未然に防ぐ術を心得たかたは、植物も時間も無駄にすることは
ないでしょうね。

忙しいですよね、きっと、お花だけ見ていられるわけでは
ないのですから、しかしながらなんとか植物を守ることに
時間をつくってください。動く前に考える、いや、常日頃
こういう時に「これとこれだけは先にやっておこう」と
決めておきましょう。この習慣は必ずや植物を守るはずです。
今ならまだ間に合うはずです。「あの時・・・」、それは
「今この時!」なのです。





スポンサーサイト

| 市場外商品 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。